リフォーム費用を約60万円減額させた事例

自宅をリフォームした際、業者の行った工事が不十分であったという事案で、リフォーム代金は約150万円でしたが、裁判を行った結果、その支払いを90万円まで減額させる内容で和解を成立させることができました

建築関係の解決事例

解決事例の解決事例

  • ご予約ご相談は0297-85-3535まで
  • TOPへ戻る